視力回復のトレーニング方法

MENU

 

最近スマホの使いすぎでちょっと視力が落ちてきた気がする…とか、子供の視力低下が気になる…という人は多いと思います。どんどん視力が低下していくと「このままでは自分に合う度数のメガネが無くなってしまうのでは?」と不安になってしまいますよね。そんな人におススメの、手軽にできる視力回復トレーニング方法をご紹介します。

 

まず、目をギューっとつぶります。この時、目を奥に引っ張るような感じで目の奥の筋肉を意識しましょう。その次に目を思いっきり上に向けて10秒キープします。その後ギューッと目をつぶり、その次に下を10秒見てギューッと目をつぶる…を、左と右も同様にして順番に行っていきます。

 

それが終わったら、自分の顔の前に横向きの8の字を何回か繰り返し描き、顔は動かさずに目で追います。最後に人差し指を顔から少し離して置いたら、指を見ながら目の手前まで持って行ってまた離す…を3回ほど行いましょう。

 

大事なのは、この一連のトレーニングを行っている際にしっかりと目の筋肉を意識するということ。スマホやタブレットなどを長時間すると、目のピントを調節する働きのある「毛様体筋」が凝り固まってしまいます。このトレーニングで毛様体筋をしっかりとほぐしてあげましょう。

 

ちなみにこのトレーニングは多くのアスリートも取り入れています。毎日しっかりと継続することで効果が出やすいので、視力低下が気になるという方は是非試してみて下さいね。